キャッシングを急ぎで利用したい時に各消費者金融の無人契約機は非常に便利なものですが、普段駅などで見かける際には中が見えないことがほとんどなので、初めて利用する方の中には不安な方も多いでしょう。無人契約機は無人という名前の通り、中に従業員などは在籍しておらず、基本的に機械を相手に契約の手順を進めていくことになります。まず生年月日や住所氏名など基本的な入力事項に加え、勤務先や貯蓄など審査に必要な項目も入力します。その後は会社によって異なりますが、即座に審査を行い早ければ30分以内には審査の可否が通知されます。

ほとんどの無人契約機では機械の自動オペレーションで作業を行いますが、審査結果の通知やその後の注意事項の確認時には無人契約機に備え付けられたスピーカーから生身のオペレーターの方と会話することになります。これらがスムーズに行けばその場でカードが発行され、暗証番号などの決定を行います。多くの場合無人契約機の中にキャッシングを行える機械が置かれているので、そのまま現金を手にすることが出来ます。このように無人契約機の中は外から様子を伺うことは出来ませんが、スムーズに行けばおよそ1時間程度で実際に現金を借りることが出来ます。