キャッシングの審査の際にキャッシング会社が注目するのはどんな点でしょうか。そしてどんな条件だと審査が有利になるのでしょうか。

まずキャッシング会社が注目する点は収入です。もちろん収入が多ければ審査においても返済能力があると見なされますので、有利になります。しかし、収入の金額だけでなくさらに仕事も重要です。もし、仕事が自営業などで収入はあっても安定していない場合には審査には不利になります。逆に収入はそれほどなくても、正社員であり、そして毎月安定した金額の収入を得ているのであれば審査に有利です。仕事に関してさらに注意したいのは勤続年数です。勤続年数が長いとそれだけ信頼できる人と見なされます。

次にチェックされるのは過去の利用履歴です。もし過去に消費者金融を利用したことがあるのであれば、その際の利用状況をチェックされます。こうした情報は信用情報機関に残されていますので、キャッシング会社はそこから情報を得て審査を行います。もし、過去に支払いが遅延したことがある場合には審査には不利になります。

そして、最後にチェックしておきたいのは住居です。賃貸でも借り入れはできますが、持ち家のほうが審査には有利となります。